コロナ対策にも良いとされるカテキンのニキビ予防効果

みなさん、こんにちは。

世間ではコロナで騒がれており非常に不安ですよね💦
そんな中、新型コロナウイルスに関し、米国の「陰謀論」などの偽情報がかなり出回っております。ほんとかどうかはわかりません。

ただみんなで健康でいたいものです。そのために気をつけたいこととしては、ウィルス対策です。

本記事ではニキビ改善と同時にウィルス対策にもなる【カテキンのニキビ改善効果】をご紹介します。

カテキンとは?

カテキンは、お茶のポリフェノールのことです。昔からタンニンと呼ばれてきた緑茶の渋みの主成分です。ちなみカテキンの名前の由来はインドからきてます。

それとカテキンというポリフェノールには抗酸化作用という活性酸素というストレスや病気の根本を消し去る効果があります。

これがお茶を飲んでいる人が若く入れる絶対の理由になります。
ちなみに今の時代では抗酸化作用のあるものをファイトケミカルスと呼びます。

カテキンがニキビ予防に良い理由

カテキンがニキビに良いとされる理由としては
カテキンの殺菌効果が、ニキビ菌であるアクネ菌などをやっつけてくれます。
それ以外でも飲んだ際のポリフェノールによる抗酸化作用の効果も高く、美肌に良いとされるビタミンCも豊富なので美白にもなります。

緑茶風呂がニキビやコロナにも良い

緑茶のお風呂とかなかなか入ったことないですよね💦
たまに高級温泉の個人のお部屋にて緑茶の入浴剤などもあったりされます。
なぜ入力剤として使用されるの?ということも謎かと思います。
それは水道からの塩素を除去してくれる効果があるからです。

塩素は肌のタンパク質を壊します。
肌や髪にとっては天敵です。

塩素はビタミンCによって中和されるので入力剤として一番使用したいのが緑茶の葉っぱということになります。

また代謝アップにもなり肌免疫の改善効果もあり、あったかいお湯に入ることによる滅菌効果もあるので、より利用していくことをお勧めします。

カテキンのニキビ改善効果

カテキンはホルモンバランスを整えてくれます。
飲むことでも、先ほど説明した緑茶のお風呂でも効果があります。
肌への抗酸化作用も高くアンチエイジング効果とビタミンCが豊富なのでとっても素敵な食品になります。

カテキンの具体的な効果

ビタミンCにより粘膜機能の改善によるニキビ改善効果と免疫機能アップ
口の中や鼻腔、各内臓系の免疫もアップしてくれることにより、ウィルス撃退効果もあると言われておりますよね。

免疫機能を高めるだけでなく、 コラーゲンの生成を促してくれたり、メラニン生成を抑制し美白につながったり、 鉄の吸収を高め貧血防止にもなってくれる栄養であったり、  代謝アップにもなるのでニキビの改善のためのターンオーバーにつながったりします。

まさに女性に必要な食品ですね。

緑茶のお風呂で内臓温度と代謝アップ

内臓温度を1度あげると免疫が30%もアップすると言われております。
逆に下げると極端に免疫機能は下がるので注意しましょう。

緑茶お風呂で内臓体温を上げて、代謝アップにつなげることによりニキビ改善とコロナ対策にもなります。

緑茶のカテキンを摂るメリット

[list class=”li-mainbdr li-double strong”]

  • 代謝アップとターンオーバー改善
  • 免疫機能アップによる解毒作用アップ
  • 肌のコラーゲン増加による美肌効果
  • ビタミンCによる抗酸化作用でシミそばかす予防
  • 歯茎からの出血改善
  • 貧血予防
  • 骨強化

[/list]

ニキビ改善やウィルス予防の効果があります。

まとめ

毎日の生活に取り入れることによってニキビ改善とコロナ対策を同時にできるいわば最強の食品とも言えます。
非常に頼もしいものなのでぜひ生活に取り入れてみましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です