ニキビができやすい食べ物

皆さんこんにちは!

今回は、お肌に影響を及ぼす食べ物についてご紹介していきます。

お肌トラブルには、いろんなことがあげられますが、その中でも、食生活は避けて通れないものになりますよね・・・

おいしいものだけ食べたい、お菓子毎日食べたなどたくさんあると思いますが、お肌にとってはとっても毒なんです。

普段から食べてるものや大好物は、お肌へのトラブルに影響してくるものばかりです。

[say name=”” img=”http://beauty-is-cosmetic.com/wp-content/uploads/2020/02/1-1.jpg”]それなら、おいしい食べ物や大好物は食べちゃダメなの?[/say]

[say name=”” img=”http://beauty-is-cosmetic.com/wp-content/uploads/2020/02/3-3.jpg” from=”right”]そんなことはないよ!食べる量を徐々に減らしていけばいいのさ![/say]

[say name=”” img=”http://beauty-is-cosmetic.com/wp-content/uploads/2020/02/1-1.jpg”]じゃ、具体的にどんな食べ物を減らしていけばいいの?[/say]

[say name=”” img=”http://beauty-is-cosmetic.com/wp-content/uploads/2020/02/3-3.jpg” from=”right”]下記、文章で具体的に減らした方がいい食べ物を教えてあげるよ![/say]

[say name=”” img=”http://beauty-is-cosmetic.com/wp-content/uploads/2020/02/2-1.jpg”]そうなんだ!ありがとう!読んで今後の参考にするね![/say]

[say name=”” img=”http://beauty-is-cosmetic.com/wp-content/uploads/2020/02/3-3.jpg” from=”right”]食べる量を減らせば、改善又は、予防ができるんだよ![/say]

アルコール類

お肌の健康に最悪なのが飲酒です。 最悪な理由が・・・

ホルモンバランスを壊しニキビの発生を招く。

・お腹の大切な細胞を壊してしまい免疫が下がってしまう。

・肌を脱水状態にして、見た目も触りごごちも悪くし、むくんだ状態にします。

お酒は、集まりがあるとついつい飲み過ぎてしまうことがありますが、適度に飲むように変えていきましょう。

お菓子、米菓子(加糖類)

お菓子は、大変、お体にもお肌にも悪いんです・・・

要は、過度な砂糖がダメなんです。

・肌に小じわを作る。

・脳の働きにも影響がでます。

体重増加(肥満)

・過度な当分の摂取は、女性ホルモンのバランスを崩す。

・米菓子は、健康的な原料から作られているものであってもそれが含まれている量はごく微量となっています。(加糖なものも多い)

糖分の摂取自体は、悪いものではないのですが、過度な糖分の摂取は控えていきましょう。

お菓子を食べる時は、内容に野菜類が多く含まれるもので加糖ではないもの。

カルシウム鉄分が多く含まれるものもいいかもしれませんね!

ポイントとしては、偏食をしないことです。

偏食は、お肌もびっくりしてしまいお肌のトラブルにつながってしまう可能性が高いんです・・・

お寿司

海苔巻きなどには、とても多くの塩分が含まれています。

塩分は、お肌を脱水状態にし、お顔の色つや無くしてしまいます。

さらに塩分の摂取は、体の浸透圧を変化させお顔のむくみを生みます。

皆さん、大好きお寿司のシャリに使用されるお米は、高いグリセミック指数というものが非常に高く、肌の水分を奪って血行を悪くし乾燥肌老化の原因になります。

お寿司が大好きで月で何回も行ってしまう人は、月1回とかでも回数を減らしていきましょう。

後は、睡眠時に効果的なのは、水分が顔に集中しないように背もたれを高くして睡眠をとるといいそうですね。

乳製品

牛乳には、皮膚の脂肪の分泌を促す成長ホルモンが含まれており、顔にてかりが出てしまいます。

結果、顔に吹き出物の原因につながってしまいます。

牛乳は、75パーセントの人が正常に消化できないみたいで、吹き出物やニキビが多い人は、控えるようにしてみていもいいかもしれませんね。

極力は、低脂肪乳を飲むように意識していきましょう。

朝食用シリアル

・お肌に悪影響です。

箱になんて書いてあろうと完全に自然由来の原料は含まれていないそうです・・・

それが、結果的に肌のかゆみアレルギーニキビにつながります。

食べる場合は、人前あたりに含まれる砂糖が5グラム未満の物を選んで食べると体への影響は、防げるので意識していきましょう。

加工肉

外食などから帰ってきて、顔のむくみなどが気になったときは、加工肉が原因かもしれません。

あれは、塩分の塊です。大量の塩分が含まれています。

加工肉には、お肌のコラーゲンエラスチン破壊するものが入ってます。

過度な塩分や加工肉は、お顔がむくんだり小じわだらけになる可能性があります。

これも月に1回などの制限をつけるといいかもしれませね!

ジュース類

甘い果実や野菜の汁が体に悪いとおもいませんよね?

実は、含まれる砂糖量はコーラと同じくらい含まれていたんです。

砂糖は、お肌のコラーゲンを破壊して肌荒れを引き起こす。

食物繊維も入っていないので、お肌が必要とする栄養分の補給ができません。

ジュースに関しては、飲まないのが一番ですが、フルーツや野菜を使ったスムージーは、体に良い栄養を得ることができるのでおススメですよ!

まとめ

いかがでしたか、皆さん!

おいしい食べ物や大好物には、お肌の健康を害する物がたくさん入ってます。

それが、結果的にお肌のトラブルに繋がってしまいますので、食べ過ぎは厳禁ですよ!

急に食生活を変えることもお肌へは良くありませんので、まずは徐々に食べる量を減らすところから始めてみませんか?^^

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です