今から始めるニキビ対策 生活習慣改善

こんにちは皆さん!

今回は、誰でも簡単に普段の生活習慣からニキビの予防する方法をご紹介していきます✨

今すぐに始められる物もあるので、是非参考にしていただければと思います(^^)/~~~

初めに

ニキビができる原因は、ものすごい数のことが考えられますが、その中のでも、食べ物のことがよく挙げられてますよね。

ニキビがひどい人が良く食べるものは、お菓子(砂糖が多め)、乳製品、スナック類、甘味類、チョコ(砂糖多め)、焼き菓子、乳製品、加糖飲料、ホエイプロテインが多く摂取している割合が高いです。

大気汚染やストレスも当たり前にありますが、やはり食べ物は、肌トラブルの影響が強いです・・・

上記、品を過剰摂取すると、女性ホルモンのバランスを崩し肌のトラブルにつながってしまいますので、食べる量を減らしていきましょう。

部分ごとのニキビ

○おでこ

年を重ねるごとにできにくくなっていくらしいですが、若いうち、思春期などの時は、Tゾーンの皮脂の分泌量が多いです。

部活などでかいた汗とか皮脂とかがでたままで拭かないでそのままにすることは絶対にやめるべきですよね。

前髪が、ぱっつんのひとは、風などで前髪にばい菌が付きやすいせいで、おでこにもついてしまうことで、肌トラブルからニキビや吹き出物、につながってします為、こまめにきれいなタオルで拭くことを心がけましょう。

家にいるときなどは、前髪をピンなどで止めてあげるなどを心がけて行きましょう。

○頬

面積が広く外にでてるから、外部からの刺激を受け乾燥しやすいく、それが原因で肌荒れしニキビの原因になってしまいます。

さらに、寒い日にかかせないのが、マフラー!

ですが、そのマフラーの摩擦から肌荒れにもつながりニキビができやすくなってしまいます。

マフラーしないことは、厳しいのでせめて室内に入った瞬間に、すぐに外すこと心がけましょう。

ニキビできやすい人

ニキビができやすい人というのは、体質もありますが、他にもあるんです。

例えば・・・

[box class=”box29″ title=”できやすい人”]

・洗顔を適当に洗う。とりあえず水で洗っとけばいいか・・・

・洗顔を肌質にあってないものを使用している人。値段だけで購入する人など。

・お砂糖が多く入ってるお菓子や、脂質や好きなものだけを食べる。

・寝不足な人が多い。ゲームや漫画、眠たいけどもう少し・・・

・ストレスをためやすい。常にイライラしてる人。悪循環になってしまっている人。

[/box]

ニキビができにくい人

ニキビができにくい人というのは、体質もありますが、他にもあるんです。

例えば・・・

[box class=”box29″ title=”できにくい人”]

・洗顔を丁寧に行う。寝る前、起きた後、汚れをしっかり落としてる。

・洗顔をきちんと選ぶ。しっかり自分の肌質に合わせて購入している。

・果物や水分をよくとり、バランスを考えて食べる。

・たっぷり睡眠時間をとる。体も心もしっかり休めてる。

・ストレスを溜めないようにうまく発散できてる。

[/box]

肌を劇的に変える普段の生活習慣からできる方法

■スマートホンの画面は常に清潔にしましょう!

慢性的な頬のかぶれや吹き出物の肌のトラブルは、スマホの画面が原因の可能性もあります。

スマホの画面は、すごい汚れていて、気にせずタップやスライドなどしますよね。

そしてそれが、手をかえして顔に付着し肌トラブルからニキビへつながってしまうので、常にスマホの画面は清潔に保ちましょう。

■メイクブラシを定期的に洗う。

普段から何気なく毎日使用しているメイクブラシ。

実は、たくさんの細菌を集めてます。習慣として1週間に1度は洗うようにしましょう。

■体にいいものを食べる。

食生活からの肌トラブルは、変えられない事実ではあります。

逆に言えば、ちゃんとした食生活をすることで肌は綺麗を保つことができるのです。

注意点として、食べる量や食べるものが急激に変化すると肌はびっくりして乾燥したり、しわができたり、疲れて見える結果となってしまいます。

栄養素ミネラルがたくさん入ったものを急激にではなく、徐々に取り入れていきましょう。

■プールは泳ぐ前と泳いだ後に保湿。

季節が夏の時は、プールに行ったりしますよね。

塩素がたっぷり入ったプールの水は肌を乾燥させ肌のハリや弾力を奪い、肌をくすませるなど肌に大きな影響を与えます。

ですので、泳ぐ前泳いだ後にしっかり保湿するように心がけましょう。

■運動後はすぐにシャワーを浴びる。

余分な汗は、毛穴の細菌の成長を促します・・・

運動後や汗をかいたときは、しっかりシャワーなどで汗を洗い落とすことが大事になってきます。

■熱いシャワーを下げる

熱いお湯で洗うことで、肌の中の細胞を殺してしまう可能性があります・・・

その為、若いうちからしわ乾燥肌を引き寄せてしまいます。

普段熱い温度のシャワーを浴びている人は、ぬるま湯または、いつもの温度より少し下げた温度で洗うようにしていきましょう。その結果、毛穴を開き綺麗にする効果を得られます。

■十分な水を飲む

水分をとることは大切になってきますので、作業開始する前や、スマホをいじるとき、ご飯を食べているとき何気ない習慣の中に水を飲むことを取り入れていきましょう。

■寝る時間を早める

寝る前にスマホや動画などを長時間とることは、肌のトラブルにすごい影響を与えます。

スマホや動画を見る時間を減らし寝る時間をいつもより早くすることを心がけましょう

まとめ

普段からの何気ないことから肌へ影響を与えニキビができる原因となってしまいます・・・

まずは、身近で改善できるところから治していきましょう。そのあとにケアをしていかないといつまでたっても、ニキビができて治っての繰り返しになってしまいますので、日常の生活習慣から改善していきましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です